セロトニン不足を解消してくれるサプリメントとは|不眠・うつ症状に効果てきめん

不眠や不安、うつ症状はセロトニン不足が原因と言われています。セロトニン不足を解消するには生活習慣の改善が必要ですが、体内でセロトニンを合成しやすくすることがいちばん大切です。セロトニンサプリメントは心を落ち着ける効果があります。日頃寝付きの悪い人にもおすすめのサプリメントです。
MENU

セロトニンとは?不安や不眠の原因はセロトニン不足からくるもの

セロトニン,サプリメント,効果

セロトニンのサプリメントは、不安感を和らげたり、夜うまく眠れないという人に適しています。セロトニンが足りなくなると、精神的なイライラや不安につながることが多く、不眠の原因にもなっているといいます。

 

セロトニンは、食事からトリプトファンやビタミンB6を摂取することで、体内で生成されるようになっています。

 

しかし、現代人の食事は栄養の偏りが目立つために、身体が必要としている栄養成分を補給しきれないということもあります。身体が必要としている栄養は十分に確保したとしても、陽光を浴びながら活動をしている時間が短すぎて、セロトニン不足に陥ることもあります。

 

セロトニン不足を解消するには

セロトニン不足による問題を簡単に解決するためには、

  1. サプリメントからも適度に栄養を吸収
  2. 生活習慣の乱れを整える

この2つが有効な方法になります。

 

ビタミンB6や、トリプトファンのサプリメントを摂取することで、栄養を送り込むことが可能になります。
セロトニンを配合したサプリメントもありますので、どんな使い方をしたいかによって商品を選択するといいでしょう。

 

セロトニンをサプリメントを利用して十分に摂取していると、体内では睡眠に必要なメラトニンも生成されるようになります。
サプリメントで身体が必要としている栄養を確保し、メラトニンの生成を促進することで眠りの問題も解決です。

 

メンタルの問題も、セロトニンが増加することて安定してくるでしょう。
このように、ストレスの蓄積や不安感の増大も緩和することが可能です。
悩みを抱えやすい性格で、家の中で閉じこもりがちな人にとっても、セロトニンをサプリメントからも摂取することがおすすめです。


セロトニンのサプリメントで脳をリラックスさせる

セロトニン,サプリメント,効果

気持ちが不安定になっている人は、セロトニンのサプリメントを使うことで落ち着けることがあります。セロトニンは、脳の抑鬱感や不安感を調整する作用がある成分で、セロトニンが不足するとふさぎ込みやすくなります。

 

人間の体内に存在するセロトニンの90%が消化管の運動を調節して、8%は血液中で血管を収縮させて止血を促進します。

 

脳に存在するのはたったの2%ですが、ドーパミンやノルアドレナリンと同様、情報伝達に欠かせない物質です。

 

脳の中でのセロトニンの働きと効果

ノルアドレナリンが過剰に分泌されると、不安や恐怖を感じやすくなりますが、セロトニンがあることで精神が安定します。感情にメリハリができ、大きなストレスにさらされても不安や怒りをむき出しにすることはありません。

 

セロトニンは、脳のドーパミンの分泌をセーブする働きがあります。
ドーパミンは、過剰に分泌されすぎると、ギャンブルや買い物の依存症を誘発します。

 

セロトニンサプリメントを利用する人の多くは、眠りを深くすることを期待しています。
日中にセロトニンが分泌されていれば、夜に眠りを促すメラトニンの分泌量が増えるため、寝つきの浅い人も快適に眠れます。

セロトニンサプリメントは必須アミノ酸のトリプトファンが鍵

複数の栄養素が結合してセロトニンは作られますが、主な成分としてサプリメントに配合されるのは、必須アミノ酸のトリプトファンです。
必須アミノ酸であるトリプトファンは体内では合成できないので、食事やサプリメントで補う必要があります。
精神的なストレスや不眠の悩みがある人は、脳をリラックスさせてくれるセロトニンのサプリメントを利用してみることをおすすめします。


セロトニンの分泌を促進する食品やサプリメント

セロトニン,サプリメント,効果

  1. アドレナリン
  2. ドーパミン
  3. セロトニン

この3つの神経伝達物質は、脳の中で重要な役割を担っています。
精神面に大きな影響を与える物質だと言われているセロトニンは、精神の安定に大きく関与しています。

 

幸せホルモンとも呼ばれるセロトニンは、気持ちを安定させたり、穏やかな気持ちになることができる物質です。鬱病や不眠症など、こころの問題がひどくなる原因として、セロトニンが足りていないことが挙げられます。

 

サプリメントからセロトニンを摂取して、精神を安定させるという方法が注目されています。
食品で摂取することは難しいセロトニンですが、サプリメントを利用すれば手軽に摂取できるようになります。

 

セロトニンを体内で増やす方法とは

セロトニンは人体でつくる物質であり、食品に含まれているものを体内に取り入れるというものではありません。
体内でセロトニンをつくりやすくするような食品があるので、覚えておくといいでしょう。

 

セロトニンの合成にはトリプトファンとビタミンB6が必要です。
これらの成分を多く含んでいる食品を意識して多く摂取するようにすれば、セロトニンの分泌を促進することができます。

  • かつお
  • 高野豆腐
  • 湯葉
  • 大豆
  • きなこ

などはセロトニンの分泌を促す代表的な食品です。
食品で摂取することが大変なら、サプリメントを飲む習慣をつけることで、セロトニン不足が解消できます。
セロトニン不足を改善したいけれど、献立を変えることには限界があるという人には、
サプリメントを活用するという方法がおすすめです。


【セロトニン不足を解消してくれるサプリメントとは|不眠・うつ症状に効果てきめん】関連情報

このページの先頭へ